会社紹介

社名
パワーウェルネス・ジャパン株式会社
事業内容
フィットネスクラブ経営
フィットネスクラブの運営受託
フィットネスクラブの経営指導、コンサルティング
託児施設の企画、経営
企業の合併・買収に関する仲介、斡旋
同上に付帯する業務
マネージング
パートナー
トーマス・レインド(PWM代表)
ハーベイ・ラボア(OLC代表)
創業
2009年5月
所在地
東京都港区北青山2-7-13プラセオ青山ビル3階
TEL
FAX
03-6271-1409
03-6271-1516
代表取締役
翠 慎 (みす まこと)
経歴

2009年4月

パワーウェルネスジャパン株式会社 代表取締役
株式会社M・スポーツビジネス研究所 代表取締役
株式会社ヨギー 監査役
オレンジセオリージャパン株式会社 監査役
株式会社REビジネス 取締役

メディカルフィットネスをベースとしたクラブのマネージメントとフィットネス全般のコンサルティングを行っている。

2000年4月~ スポーツプレックス・ジャパン株式会社 代表取締役

運動・栄養・医学の見地から会員の健康維持をケアするフィットネスクラブを立ち上げ、代表取締役として運営の全責任を負う。

資本金:71090万円

売上高:5859百万円(2007年3月)

従業員数:990名(内正社員130名)

店舗数:13店舗

<主な業務内容>

  • 1)企業理念浸透と社員教育制度の確立
    ・「クレド」カードを作成し、スタッフとしての行動指針を明確にした
    ・インストラクター及びレセプションスタッフの社内研修制度確立
  • 2)システム「メディフィット」開発
    お客様の目的に合わせたプログラム提供の為、提携ドクターの協力のもと、タッチパネル式で運動プログラムを提供できるシステムを開発
  • 3)全社プロジェクト推進
    お客様の声を運営に活かすためのプロジェクト活動を実施
    ・新商品開発プロジェクト 「シニアプロジェクト」
    ・女性に優しい施設づくり 「女性プロジェクト」
  • 4)店舗オペレーションの統一
    M&Aによる影響により未統一であったオペレーションを、メディフィットシステムを核としてオペレーションに統一しマニュアル化した
  • 5)店舗開発
    7店舗の新店開発と、6店舗のM&Aを行う
  • 6)地域貢献活動の推進
    ・提携ドクターによる「健康セミナー」開催

1980年8月~ セントラルスポーツ株式会社 常務取締役

フィットネスクラブ運営会社にて、MD本部担当。新規店舗開発及び、既存店舗への営業推進業務を行う

  • 1)130店の新規店舗開発(市場調査、オーナーとの交渉、価格設定、商品設定他
  • 2)営業推進(マーケティング調査、販促活動戦略の策定他)
  • 3)設備管理(設備点検と管理、改修工事他)

1973年4月~ 日本ブランズウィック株式会社入社

開発部に所属され、フィットネスクラブ及びゴルフ場の企画運営、施設の販売営業を担当

パワーウエルネス ビジョン

The PWJ to create healthier lifestyles

健康的なライフスタイルを実現サポートします

パワーウエルネス ミッション

Community

地域社会貢献

Quality

高品質なサービス提供

Care

適切な健康管理のサポート

Medical  Integration

効果が実証されたメディカルプログラムの提供

  • お問い合わせ
  • power wellness
  • Beaura
  • OLC JAPAN
  • REAL BODY 31
  • REビジネス
  • スタジオ・ヨギー
  • palet
  • orangetheory
  • bestfitness
  • Be-set
  • Fine-b